おすすめの転職サイトを徹底比較!選び方や上手な活用方法も紹介

転職サイトは、どれを選んでも同じというわけではありません。それぞれの転職サイトが異なる特徴を持っているため、自分に本当に合っていないところを選んでしまうと、転職活動に無駄な時間がかかってしまうこともあります。

年齢や目的、業種によっても向いている転職サイトは異なるため、自分に合った転職サイトを見つけることが、効率良い転職活動への近道です。

本記事では、おすすめの転職サイトを年齢・職種別で紹介します。おすすめ転職サイトの比較一覧表や自分に合った転職サイトの選び方も紹介しますので、転職活動中の方はぜひチェックしてみてください。

目次

目的別!転職サイトの選び方を紹介!

転職サイトを選ぶときは、以下の5つのポイントをチェックしましょう。これらのポイントを押さえることで、自分にぴったりの求人が見つかりやすくなります。

  • 自分の年齢・目的に合わせて選ぶ
  • 求人の豊富さで選ぶ
  • サポート・サービス内容で選ぶ
  • 転職エージェントサービスの有無で選ぶ
  • 総合型・特化型は併用がおすすめ

ここからは、それぞれのポイントについて解説します。

自分の年齢・目的に合わせて選ぶ

転職サイトは数多くありますが、取り扱っている求人情報にはそれぞれ違いがあります。

20代の転職に特化した転職サイトもあれば、30代・40代などハイクラス向けの求人情報のみを取り扱っているところもあるため、自分の年齢や目的に合わせて選ぶと、希望する転職先が見つかりやすいでしょう。

以下は、年代別のおすすめ転職サイトの目安です。

~20代前半 未経験可の求人があり、求人数が多い転職サイト
20代後半~30代 キャリアアップや年収アップにつなげられるハイクラス求人がある転職サイト
40代以降~ ハイクラス向け求人もしくは幅広い年代を対象とした転職サイト

20代前半でまだスキルが不足していると考えられる場合は管理職の求人には向いていないため、未経験者でも挑戦できる求人が豊富な20代・第二新卒・既卒に特化した転職サイトや、幅広い年代を対象にした求人数の多い転職サイトを選ぶといいでしょう。

スキルや経験に自信がある人や20代後半〜30代はキャリアアップや年収アップを目指し、ハイクラス求人を取り扱う転職サイトがおすすめです。

求人の豊富さで選ぶ

転職サイトを使って転職活動を行うときは、求人数もチェックしましょう。求人数が少ないと、登録してもなかなか自分の希望や条件に合う求人が見つからない可能性があります。

限られた求人の中から無理に選ぼうとすると、入社後に「やっぱり自分には合わない仕事だった」とミスマッチを感じて後悔するリスクが高くなります。

なお、転職サイトによっては会員限定の非公開求人を持っているところもあります。わざわざ公開求人と非公開求人で分けているのは応募者が殺到するのを避けるためであると考えられており、好条件・高給与といったレアな求人が見つかる可能性もあるでしょう。

サポート・サービス内容で選ぶ

転職サイトはそれぞれが異なる特徴を持っており、提供しているサービス内容やサポートの範囲は異なります。

単に求人情報を掲載している転職サイトだけでなく、転職活動に役立つ情報の配信やエージェント・コンサルタント・アドバイザーによる転職サポートが受けられるところもあるので、サービスの充実度も一つの比較ポイントにするといいでしょう。

転職エージェントサービスの有無で選ぶ

転職サイトの中には、転職エージェントのサービスを提供していたり、提携する転職エージェントへの紹介などを行っているところもあります。

転職エージェントでは、給与交渉などを代行してくれたり、転職に関するアドバイスを受けられたりと転職サイトとはまた違った魅力があるため、転職エージェントサービスの有無で選んでみてもいいでしょう。

総合型・特化型は併用がおすすめ

転職サイトは大きく分けるとさまざまな業界・職種の求人情報を取り扱う「総合型」と専門職など特定の業界・業種の求人情報のみを取り扱う「特化型」の2種類があります。

総合型は求人数が多く未経験求人も豊富ですが、その分、情報を探すのに手間がかかることもあるでしょう。特化型は求人数が少なくなるものの、専門分野でマッチする求人が見つかりやすい傾向にあります。

どちらにもメリット・デメリットがあるため、併用して活用するのがおすすめです。

おすすめ転職サイトの比較一覧表

ここでは、おすすめ転職サイトを一覧で紹介します。
年齢により利用するべき転職サイトは異なるので、下記を参考にミスマッチを防ぎましょう。

転職サイト ターゲット年齢 タイプ
リクナビNEXT 20代~50代 総合型
マイナビ転職 20代〜30代 総合型
BIZREACH 30代~50代 総合型
パソナキャリア 20代~50代 総合型
リクルートダイレクトスカウト 20代~50代 総合型
JACリクルートメント 30代~50代 総合型
ハタラクティブ 20代 総合型
JAIC 18歳~35歳 総合型
Direct type 20代~50代 特化型
マイナビITエージェント 20代~50代 特化型

年代別!20代〜50代&第二新卒に!おすすめ転職サイト

転職サイトの登録には年齢制限はないものの、メインとしている対象年齢がサイトごとに異なるケースが多いです。また、第二新卒に強い転職サイトもあるため、自分の年齢や状況に合わせた転職サイトを選ぶといいでしょう。

20代におすすめの転職サイト

まずは、20代におすすめの転職サイトを紹介します。

20代や第二新卒、既卒に特化した転職サイトも存在するため、20代向けサービスを提供しているところを選ぶといいでしょう。キャリアアップを目指したい人は、20代向けのセミナーや相談会を行っているところを選ぶのもおすすめです。

リクナビNEXTのおすすめポイント
  • 6万件以上という業界最大級の求人情報の取り扱いがある
  • 20代~50代まで幅広い年齢の求人がある
  • 独占求人が豊富
  • 首都圏エリアだけでなく、全国の求人が充実

業界手大手の株式会社リクルートが運営するリクナビNEXTは、6万件を超える豊富な求人情報を取り扱っていることが特徴です。(2022年9月28日現在)

リクナビNEXTだけの独占求人も豊富にあり、首都圏エリアだけでなく、全国の求人が充実しているのでたくさんの求人の中から自分の希望する条件で絞り込みができるでしょう。

アプリもあるので、インストールすればスマートフォンを使って電車やバスなどの移動時間で手軽に転職情報を集められます。

リクナビNEXTの情報

運営会社 株式会社リクルート
年齢 20代~50代
タイプ 総合型
求人数 63544件 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 転職エージェントサービス活用機能あり(リクルートエージェントへの同時登録、提携する転職エージェントからのオファー受信など)

30代におすすめの転職サイト

20代向けの求人では未経験OKな求人が多いですが、30代の場合はキャリアアップを意識したハイクラス求人が多くなります。

自分の希望に合わせて転職エージェントサービスを提供しているところや、スカウト機能があるところを選ぶのもおすすめです。

マイナビ転職のおすすめポイント
  • 20代から30代向け求人が多くある
  • スカウト機能、Web履歴書添削、転職ノウハウセミナーなど転職サポートサービスが充実
  • 無料で参加できるEXPO、セミナー、フェアを1年を通じて開催しており、一度に複数企業のチェックが可能

マイナビ転職はスカウト機能、Web履歴書添削、転職ノウハウセミナーといった転職サポートサービスがいくつもあり、サポートを受けながら転職活動できることが特徴です。

一年を通して転職イベントや転職フェアを開催しており、このような催しに参加すると採用担当者と直接会って話しながら転職活動を進めることができます。

マイナビ転職の情報

運営会社 株式会社マイナビ
年齢 20代~30代
タイプ 総合型
求人数 非公開
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 なし
BIZREACHのおすすめポイント
  • 求人情報の3分の1が年収1000万円以上
  • 登録することで複数の転職エージェント担当者・ヘッドハンターと面談ができる
  • 経歴や職歴、スキルを入力するとスカウトメールを受け取ることが可能
  • 好条件の非公開求人の紹介が受けられる

BIZREACH(ビズリーチ)は年収1000万円以上の求人が3分の1を占めており、ハイクラス求人が充実していることが特徴です。自分の経歴やスキルを活かして年収アップしたい人、好条件の非公開求人の紹介を受けたい人はBIZREACHをチェックしてみるといいでしょう。

即戦力を求める求人が多く掲載されており、経歴・職歴・スキルなどの情報を登録しておけば、企業からのスカウトメールも受け取り可能です。転職を機に年収アップしたい人はBIZREACHをチェックしてみましょう。

BIZREACHの情報

運営会社 株式会社ビズリーチ
年齢 30代~50代
タイプ 総合型
求人数 83412件 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 登録することで複数の転職エージェント担当者やヘッドハンターと面談が可能

40代・50代におすすめの転職サイト

40代、50代は、管理職や顧問といった年収の高いハイクラス向けの転職サイトを選ぶといいでしょう。近年は企業で活躍する社員も高齢化しており、50代でバリバリ仕事をしている人も少なくありません。

スキルやキャリアに不安がある人は人手不足の業界も視野に入れると、転職先の選択肢が広がります。

パソナキャリアのおすすめポイント
  • 年収800万円以上の非公開求人多数
  • 転職による年収アップ率67.1%(公式サイトより)
  • ハイクラス転職に詳しいコンサルタントによる丁寧なキャリアカウンセリング、年収交渉などのサポートを受けられる

パソナキャリアは、年収800万円以上の求人が全体の約半数を占めるハイクラス向けの転職サイトです。専任のコンサルタントが丁寧なキャリアカウンセリングを行い、相性の良さそうな企業にマッチングしてくれるため、ミスマッチが少ない傾向にあります。

「東京都の年収1000万円以上の求人」「経営幹部・エグゼクティブの求人」「女性が活躍するハイクラスの求人」など、おすすめのカテゴリーから求人情報を検索できるため、便利に転職活動が行えるでしょう。

パソナキャリアの情報

運営会社 株式会社パソナ
年齢 20代~50代
タイプ 総合型
求人数 38994件 ※2022年9月29日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり

ハイクラス向けのおすすめ転職サイト

自分のスキルや経験をフルに活かし、年収アップやスキルアップにつなげたい人は、最初からハイクラス向けの転職サイトを活用するのがおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトのおすすめポイント
  • 年収800万円〜2000万円の求人情報が豊富
  • 自分から積極的に求人情報を検索しなくても、転職エージェントや企業からのスカウト・オファーが届く
  • 特集記事、イベントなど転職活動に役立つ情報が豊富

株式会社リクルートが運営するリクルートダイレクトスカウトは、年収800万円〜2000万円というハイクラス求人が充実したサイトです。履歴書や職務経歴書は匿名で、ヘッドハンターにのみ公開されるため、在職中に転職活動したいという方も、安心して利用できるでしょう。

「2022年 オリコン顧客満足度®調査 転職スカウトサービス 第1位」を獲得しており、会員登録すると非公開求人情報など会員限定の情報がチェックできるため、ぜひ登録してチェックしてみましょう。

リクルートダイレクトスカウトの情報

運営会社 株式会社 リクルート
年齢 20代~50代
タイプ 総合型
求人数 125286件 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり
JACリクルートメントのおすすめポイント
  • JACだけの独占求人を豊富に取り扱っている
  • 年収600万円以上の求人情報が豊富
  • 各業界・職種に特化した総勢約1200名のコンサルタントが在籍し、転職活動をサポート

JACリクルートメントはドイツやイギリスを始めとして、その他アジア8カ国に独自ネットワークを持っており、外資系企業や海外進出企業に強いことが特徴です。

グローバル転職の実績が豊富であるため、グローバル転職を目指す方、年収アップやスキルアップを目指す方におすすめの転職サイトです。

管理職や技術職、専門職への転職にも強く、年収600万円以上とハイクラス向けの求人情報が豊富なため、スキルに自信がある方はぜひチェックしてみましょう。

JACリクルートメントの情報

運営会社 株式会社 JACリクルートメント
年齢 30代~50代
タイプ 総合型
求人数 15149件 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり

第二新卒・既卒向けのおすすめ転職サイト

ハタラクティブのおすすめポイント
  • 未経験でもOKの求人情報が約8割を占めている
  • ハタラクティブが企業に訪問して精査しているため、優良企業求人が多い
  • 内定率80%以上

ハタラクティブは、未経験業種に挑戦したい第二新卒や既卒の方におすすめの転職サイトです。2005年からさまざまな業界のキャリアサポートを行い、これまでサポートしてきた数は累計10万人以上あります。豊富なノウハウを活かした転職サポートが受けられるでしょう。

企業との連携や選考対策もしっかり行ってくれるため、最短2週間で内定となることもあります。丁寧なマンツーマンサポートを受けたい人におすすめです。

ハタラクティブの情報

運営会社 レバレジーズ株式会社
年齢 20代
タイプ 総合型
求人数 1170件 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり
JAICのおすすめポイント
  • 未経験可の求人が多数
  • 既卒や第二新卒を始めとして、大学中退、高卒、中卒、フリーターやニートなど20代の転職を幅広くサポート
  • 正社員就職実績23000名以上、入社後定着率91.5%
  • 入社後のサポートも充実している

株式会社ジェイックが運営するJAICは、20代の転職・就職に強い転職サイトです。

登録後にプロのアドバイザーによる就職相談を実施しており、話をする中で適正を判断し、その人に合うと考えられる仕事の紹介やアドバイスが受けられます。やりたい仕事が決まっていない場合や、悩みがある場合でも安心して相談できるでしょう。

未経験に特化しているため、スキルや経験に不安がある人も充実したサポートを受けられるでしょう。

JAICの情報

運営会社 株式会社ジェイック
年齢 18歳~35歳
タイプ 総合型
求人数 非公開 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり

IT/Web向けのおすすめ転職サイト

IT/Web関連の仕事は求人情報が都心に集中していることが多い傾向にあります。また、非公開求人が多いことも特徴です。転職サイトを活用して、好条件・高給与の求人情報を探してみましょう。

Direct typeのおすすめポイント
  • 登録情報を見た企業からスカウトが届くため求人探しの手間が少ない
  • アプリではタップだけで完成する職務経歴書作成機能、相性診断などが活用可能
  • 大手企業、スタートアップまで幅広い求人情報を掲載

Direct typeはITエンジニアに特化したスカウト転職サービスで、経歴や条件を登録しておくと、それを見た企業からスカウトを受け取ることができます

転職エージェントではないため、給与交渉や面接対策は自分で行う必要がありますが、多彩なIT求人が揃っており、スカウト機能を活用してスキマ時間で効率的に転職活動ができるでしょう。

Direct typeにはWeb版とアプリ版がありますが、アプリの使いやすさが評判で、スカウト機能の他にもスケジュール管理に便利なカレンダー機能、気になる求人を後で閲覧可能な機能などが活用できます。便利に転職活動を行いたい人はアプリも活用してみるといいでしょう。

Direct typeの情報

運営会社 株式会社キャリアデザインセンター
年齢 20代~50代
タイプ 特化型
求人数 1600件以上 ※2022年9月28日現在
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 なし
マイナビITエージェントのおすすめポイント
  • マイナビITエージェントだけの非公開求⼈を取り扱っている
  • IT/Web業界の転職に詳しいキャリアアドバイザーが丁寧なカウンセリングを行ってくれる
  • 経験職種や志望企業合わせた面接対策、応募書類添削のサポートがある

マイナビITエージェントは株式会社マイナビが運営するIT/Webエンジニアの転職に特化した転職サイトです。IT/Web業界の転職に詳しい専任のキャリアアドバイザーがつき、カウンセリングや面接対策、応募書類添削といったさまざまなサポートを受けることができます。

IT業界未経験の人向けの求人もあり、ITエンジニアに限らず他のIT関連の職種も紹介してもらうことが可能です。

マイナビITエージェントの情報

運営会社 株式会社マイナビ
年齢 20代~50代
タイプ 特化型
求人数 非公開
エリア 全国
転職エージェントサービスの有無 あり

使い方は?転職サイトの利用の流れ

転職サイトは、登録後は自分で求人を探して応募する必要があります。一般的な利用の流れを以下でチェックしてみましょう。

  1. 転職サイトに登録する
  2. 求人を検索する(企業からスカウトが届くこともある)
  3. 求人に応募する
  4. 書類選考、面接
  5. 内定をもらった後で入社へ

転職エージェントとは異なり、転職サイトの場合は自分で求人情報やスケジュールの管理を行う必要がありますが、管理さえできれば自分の自由に動けるというメリットがあります。上手に転職サイトを活用して、効率的な転職活動を行いましょう。

転職サイトは複数登録がおすすめ!

転職先を探しているときは、複数の転職サイトに登録するのがおすすめです。

送られてくる情報が増えるためチェックは少し大変になるかもしれませんが、特定のサイトしか登録していない企業もあり、仕事数や種類といった選択肢が増えるため、多くの選択肢の中から自分にぴったりの転職先を見つけることができるでしょう。

転職サイトに複数登録すべき理由・メリット

転職サイトに複数登録すべき理由やメリットについて、具体的に紹介します。

複数登録のメリット
  • より多くの選択肢の中から転職先を選べる
  • 特定の転職サイトにしか登録していない企業の求人をチェックできる
  • いろいろな条件から検索できる
  • 目的に合わせて転職サイトを使い分けられる
  • 自分に合った転職サイトかどうか、比較検討できる
複数登録のデメリット
  • プロフィールや経歴書を入力する手間がかかる
  • 複数サイトの予定・スケジュール管理が必要になる
  • メールなど情報のチェックや整理が必要になる

転職サイトの複数登録は、プロフィールや経歴書の入力、メールのチェックなど手間がかかるというデメリットもあります。

しかし、転職活動では自分に合った企業を見つけることが大切です。転職サイトに複数登録すればするほど、より多くの選択肢の中から気になる仕事に応募できるようになるでしょう。

また、転職サイトごとに特徴が異なるため、自分に合った転職サイトかどうか比較検討したり、目的に合わせて転職サイトを使い分けられることもメリットです。

転職サイトはどれも無料で登録できるので、複数登録してより自分に合った仕事を探してみましょう。

転職サイトに複数登録して転職を成功させるポイント

転職サイトに複数登録した後は、以下のようなポイントを押さえて転職を成功につなげましょう。

  • 最初から複数の転職サイトに登録しておく
  • 大手転職サイトは必ず登録しておく
  • 目的・職種によって転職サイトを使い分ける
  1. 1最初から複数の転職サイトに登録しておく

    転職サイトは、最初から複数登録するのがおすすめです。一つ一つじっくり試していると時間がかかってしまうため、一度に複数の転職サイトに登録するといいでしょう。

    複数の転職サイトに同時に登録することで、それぞれの転職サイトの特徴なども比較検討しやすくなります。どこのサイトからのメールかわかりやすくするために、メールのフォルダ分け設定などをしておくと便利でしょう。

  2. 2大手転職サイトは必ず登録しておく

    転職サイトにもいくつかの種類がありますが、テレビCMやインターネット広告などを多く掲載している、いわゆる大手転職サイトと呼ばれるところには必ず登録しておきましょう。

    大手転職サイトはインターネット上で悪い評判・良い評判のどちらも数多く見られるため先入観を持ってしまいやすいですが、求人数が非常に豊富であるという特徴があります。自分に合う求人が見つかる可能性が高くなるため、必ず登録しておきたい転職サイトです。

  3. 3目的・職種によって転職サイトを使い分ける

    転職サイトはそれぞれ異なる特徴を持っているため、自分の目的や希望とする職種によって、使い分けるのがおすすめです。

    目的・職種 転職サイトのタイプ
    求人情報を多く見たい 大手転職サイト
    営業でキャリアアップを目指したい 大手転職サイト、外資系に強い転職サイト
    専門職を続けたい(ITエンジニア、看護師、薬剤師、経理など) 専門職関連の求人情報が豊富な転職サイト
    未経験・新しい職種に挑戦したい 大手転職サイト

    より多くの求人情報から自分に合った仕事を探したい人は、求人情報の充実度が高い大手転職サイトがおすすめです。また、未経験やこれまでとは違う新しい職種に挑戦したい人も、大手転職サイトをチェックするといいでしょう。

    営業でキャリアアップを目指す場合、スキルを磨くことが重要です。外資系に強い転職サイトは、スキルアップできる企業が見つかりやすい傾向にあるためおすすめです。
    専門職で転職先を探している場合は、大手転職サイトよりも特化型の転職サイトがおすすめです。専門職に特化した転職サイトを活用することで、効率よく転職活動が行えるでしょう。

おすすめの転職サイトを活用して自分にぴったりの仕事を見つけよう

転職サイトを使えば、転職活動を効率よく進めやすくなるため、ぜひ積極的に活用していきましょう。

転職サイトはいくつもありますが、それぞれ特徴が異なります。まだ希望の転職先の業種・職種が決まっていない場合は、大手の総合型転職サイトを利用すると、豊富な求人数の中からより自分に適した企業を見つけられるでしょう。

なお、転職サイトは最初から複数登録するのがおすすめです。特定の転職サイトにしか登録していない企業もあるため、複数サイトに登録しておくことでより多くの求人をカバーでき、豊富な選択肢の中から転職先を選ぶことができます。

ぜひ記事を参考に、自分に合った転職サイトでぴったりの仕事を見つけてみてください。

目次
閉じる